便の持参方法

便を持参される場合は、ビニール袋や、サランラップに包むなどして、便の一部ではなく、1回分全てお持ちください。(できるだけ採取した日にご来院下さい。)
下痢をしている場合は、全部を取る事が出来ない為、取れる範囲で取って頂くか、ペットシーツをそのままビニール袋などに入れてお持ち下さい。

※持参時に、臭いが気になる方は、便臭を軽減する袋や、袋に入れた状態でおやつなどの缶に入れる事により、臭いを軽減できます。

日頃から、便の状態や回数、色などを把握しておく事で、病気の早期発見につながる事があります。気になる事があればご相談下さい。

前の記事

猫ちゃんのゴロゴロ

次の記事

10・11月の診療案内